SSブログ

『サンバ』を観てきた!? [映画]

[るんるん]波が踊るよサンバ
[るんるん]水平線だよサンバ
[るんるん]サンバとなかまたち。。。という気分だったので・・ (ソレ、ガンバデスカラ・・・;)
  #よく聞くとコレサンバのリズム。。
『サンバ』を観てきました(?_?)
『最強のふたり』の監督さんたちと主演オマール・シーいうことで期待して観てきちゃった(^^)

なんだか、あらかじめ説明文で読んでいたのとはちょっと雰囲気が違いました。派手でわかりやすいアメリカンなつくりじゃないところが、なんとなく掴みどころがないんだけど観終わった時のこういう感覚はキライではないです(^^)

全体を取り巻くのは移民問題、そして主人公サンバはフランスへの定住権がなく国外退去を命じられちゃいます。しかしその移民問題ボランティアのアリス(シャルロット・ゲンズブール)に助けられ、そしてアリスの問題をも受け入れお互いに興味を持ち始めます。国外退去を命じられても、警察に見つからぬように目立たぬよう滞在し日雇いで日々をしのいでいます。

主人公のサンバは、陽気ポジティブな性格と評されていたけど、そんな感じじゃなく非常に真面目でしかし調理の仕事を志している。しかし偽造の滞在証を繰り返し、ひっそりと暮らすことに対して自分が自分でなくなるようと反発します。そんな彼だからアリスも何かを感じて惹かれたんだと思います。

そしてアリス。最初から疲れ切った表情と地味でもっさりな服装。次第に彼女の悩みが明らかになり、そして打ち解け笑顔が見えるようになります。彼女のこの立住まいは本当に作中の雰囲気を醸し出していました。日本にこの作品の彼女を演じられる女優がいるかと考えてみましたが、思い当たりません。年齢相応のココロのシワや表情を等身大で映し出せているような気がしてなりません。こういう美しさを出せる女優だからこそこの作品を演じ切れたのではないかと思いました。

「最強のふたり」とは違い、同じようなB.G.M.であったが今回は明るい曲ではないので、作品全体を包み込む雰囲気も移民問題を静かに訴えるドキュメンタリーのようにさえ思えてきちゃいます。B.G.M.の影響って大きいなぁと感じちゃいました。

前回と違いいろんな主題が入っていましたが、さいごには今後訪れるであろう苦難をも恐れず暮らしていく二人が描かれていたのがフランス映画的な終わり方だと思いました。観てよかった作品でした(^^)

公式サイト:http://samba.gaga.ne.jp/
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(5) 

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 5

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。