SSブログ

Blu-layを買ってしまった『君の膵臓をたべたい』 [DVD]

先月のことだが、金曜ロードショウで「君の膵臓をたべたい」を放映された。5月にアニメ版も放映されたが、やはりこの浜辺美波の実写のほうが断然いい。

テレワークばかりで沈みがちな日々を打破すべく、深夜寝る寸前に観始めた。。。。
やっぱり感動する。この構成は何とも言い難い展開だ。原作がよいだけでなく脚本もとても練られている秀逸の言葉の数々だ。

この主演に浜辺美波を起用した人もなんというキャスティングなんだろう。。。あえて笑顔がかわいすぎる彼女を選んだギャップがすばらしい。

いよいよクライマックス。小栗旬が結婚式場にタクシーで向かう.....ってところで録画が切れていたorz


悶々としながら眠ったよ。
ネットやストリーミングで何でも手に入る時代とはいえ
やはり、気に入った作品は手元に置いておかないとダメね(^_-)-☆

君の膵臓をたべたい Blu-ray 豪華版

君の膵臓をたべたい Blu-ray 豪華版

  • 出版社/メーカー: 東宝
  • 発売日: 2018/01/17
  • メディア: Blu-ray


急いで取り寄せた。評判をみると豪華版のほうがよいという書き込み。
なぜって、、、、共病文庫がついているのである。
原作にもないであろう、手書きの共病文庫。
かなり描かれていない部分の桜良の心の内面が書かれていた。

で、リベンジ。

この作品は、最初観ただけでは、突発的な展開に涙するだけであるが、とても興味深いリフレインの効果が多様されている。ここが素晴らしいと感じたよ。

時を超えた、「友達になってください」だけでなく、

「君の膵臓をたべたい」。最初は、病気の部位を食べると治るという言葉の例として発せられた言葉であったけど、それが繰り返されるうちに。人の部位を食べるとその人のなかで生き続けるという内容が付け加えられて。。最後には相手を尊敬し自分もそのようになりたい例えに使われている。

そして、志賀が最後に送ったメールの内容と、、時を超えて桜良が手紙に綴った内容が同じだったこと。

また時間がたったら観たい作品だ(^^)/


最初観たときの記事☆
『君の膵臓をたべたい』を観てきた!?

nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:映画

nice! 6

コメント 2

TaekoLovesParis

映画は見ていませんが、すすめられて、住野よるの本を読みました。高校生が主役のものが多いので、はるか昔に心を馳せながら読みました。「よる」という名前で、「よるのばけもの」を最初に読み、「きみすい」「かくしごと」「同じ夢を見ていた」と見ましたが、映画化するなら、「きみすい」でしょうね。桜良役が可愛いことは必須条件。高校生らしい可愛さ、コザックさんがはまるのもわかります(笑)
by TaekoLovesParis (2020-10-23 10:26) 

コザック

>TaekoLovesParisさん
nice!コメさんきゅ(^^)/
Taekoさん原作をお読みなんですね☆
まさに「高校生らしい可愛さ」という表現がぴったんこ。
死ぬのがわかってそのままの日常を過ごす心の内。。
桜良のキャラ設定をどのように思いついたのか住野よるさん聞いてみたいです(^_-)-☆
機会があれば映画も見てみてください~。。
by コザック (2020-10-23 22:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。